ファクタリングを利用する際の注意点

main-img

売掛金を債権として譲渡を行うファクタリングは、借入とは違って担保や保証人の必要がなく金利も発生しないというメリットがあります。
しかしファクタリング会社を利用する際には、何点か注意しなければならないことがあります。

ファクタリングのクチコミ情報を求めています。

中には債権を担保にしたり、法外な金利を請求したりする悪質な会社も存在するからです。そのような会社に関わらないようにするには、手数料が極端に安いところや提出する書類が極端に少ないところに注意する必要があります。


また連絡先が固定電話でなく携帯電話の番号のところも注意が必要です。



さらに2社間ファクタリングではないはずの償還請求権があったり、契約に関する説明がきちんとなかったりする場合も悪質会社である可能性が高いので気をつけましょう。

このような怪しい会社であれば、記載された所在地にちゃんと会社があるか確認することがポイントになります。



最近はネットで所在地の確認ができるので、怪しいと感じたらきちんと調べるようにしましょう。


悪質な会社に絶対に関わりたくないと考えているのであれば、取引がある銀行と提携しているファクタリング会社を利用するのがおすすめです。

ただしそれを行うと、銀行にファクタリングを利用していることを知られてしまうので、資金繰りが厳しいと勘違いされてしまうこともあります。

そうなると銀行からの借り入れが難しくなってしまうこともあるので、銀行と提携している会社を利用する際には慎重に考えてから行うようにしましょう。

ファクタリングについての考察

subpage01

融資や貸付とは異なる、新しいスタイルの資金調達法として注目を集めているのがファクタリングです。キャッシュフローにあまり余裕のない、中小企業や個人事業者などにとっては特にメリットの大きなサービスです。...

more

ファクタリング関係の情報

subpage02

融資を受けることによって運転資金を調達したいが、担保となる不動産などを所有していない、開業して日が浅いために十分な事業実績がないなどの理由によって、融資の審査に通らない事業者は少なくありません。しかしこのような経営状態の企業等でも、ある程度の売上さえあれば難しい審査なしでも利用できる資金調達の手段があります。...

more

初心者向きファクタリング

subpage03

ファクタリングとは企業が有する売掛債権に対する金融サービスで、大きく分けて保険型と買い取り型の2種類があります。保険型は信用力に関して不安がある企業との取引において有効なサービスとなっており、ファクタリング会社に売掛債権に対する保険料を支払うことで、倒産などの事故があった場合でもファクタリング会社が売掛債権の全てもしくは一部を保証金として支払ってくれるため、貸し倒れのリスクを回避することができます。...

more

ファクタリングの最新情報

subpage04

ファクタリングには金利が存在しませんが、代わりに手数料が発生します。ローンよりも利率の幅が広く、1%未満の会社もあれば30%に設定している会社もあります。...

more