睡眠は美容にとても大切なもの

睡眠をしっかりととることで、美容にとてもよい影響があるといいます。



人は眠っている間に体が修復されるので、しっかりと睡眠をとることが大切です。

美容にも健康にもとても大切なことなので、夜更かしばかりをしていると、体がだるくなったり、肌荒れなどが起こります。


なので、できるだけ睡眠時間をしっかりと保つことが大切です。


睡眠をとるときには、シンデレラタイムといわれる22時から深夜2時までの間にしっかりと眠るようにします。


この時間帯にきちんと眠ることで美容によい影響があります。

NAVERまとめ情報ならこちらをご利用ください。

この時間帯は成長ホルモンの分泌が高まり、肌が最も活発に生まれ変わると言われています。

なので、この時間帯に質の良い睡眠をとることが美肌になるためのルールだといわれています。

もしも眠れない、というときはハーブティーなどを飲んで、体を温めるようにしたり、よい香りのするアロマを利用してみるといいです。


ハーブティーならカモミール、温かいホットミルクなどもリラックス効果があります。



アロマは、ラベンダー、カモミール、マンダリンなどのオイルが眠気を促すといわれています。

また、息が上がらない程度の軽い運動を行うことで少し体温を上げて、その体温が下がり出したときにふとんに入るようにすると眠りのスイッチが入りやすくなるので、ストンと眠ることができます。


ただし、激しい運動は逆効果なので、あくまでも軽い運動をするようにして、後はストレッチなどをするのもいいです。