ファクタリングで迅速に事業資金を調達

subpage01

融資や貸付とは異なる、新しいスタイルの資金調達法として注目を集めているのがファクタリングです。

キャッシュフローにあまり余裕のない、中小企業や個人事業者などにとっては特にメリットの大きなサービスです。

ファクタリングでは、売り上げは発生しているものの代金の支払いは後日になるという、掛取引と呼ばれる商慣行に着目します。

この場合、売り手側には売掛金という債権が生じます。

一つ上のファクタリングの優良サイトならこちらで見つかります。

この売掛金を第三者に売却して対価を得るのが、ファクタリングです。売掛金の支払期限は短いもので1か月、長いものになると半年ぐらいに設定されるのが一般的です。



すると当然ながら、債務者側が前倒しで支払ってくれない限りは売り上げの代金を1か月あるいは半年待たないと手にすることができません。



しかしファクタリングを利用すれば、支払期限前でもすぐに現金化することが可能になります。

ファクタリングサービスは、専門の事業者や信販会社、あるいは銀行の関連会社などが取り扱っています。

通常の融資や貸付に比べると審査のスピードが速く、最短なら申し込んだその日のうちに買取が実行されることもあります。これは、借入れではなく権利の売却によって資金を調達するため返済の必要がなく、企業の信用調査などをそれほど入念に行う必要がないためです。

担保や保証人も不要で、事業者によっては来店せずともオンラインのみで手続きが完結するという、便利なシステムを採用しているところもあります。